意中の彼に振り向いてもらいたいA子さんはダイエット3日目、コンビニに売ってたスイーツを買ってしまった。

せっかく辛い思いをして今朝ジョギングしたのに・・・

カロリーは285Kcalとの表示・・・

食べているときは至福だが食べ終わった頃には謎の罪悪感・・・

はたまた

結婚適齢期でそろそろ痩せないと恋人がGETできないぐらい太ってしまっているB子さん

この方は両親も、弟も太っていて家族全員がデブ

ダイエットをする決意をしたにも関わらず家族団らんの食事で自分だけ食事制限している事に耐えられなくなってしまい、今まで我慢していた反動で貪り食うように夕食を食べた。その次の日、もうダイエットなんて私には無理だわ。と、諦めモードに・・・

 

こんな風に、痩せようと思ってダイエットに励んでみたけど食事制限が続かない・・・

実はこれ、ダイエットで痩せられない人の典型例なんですね。

ダイエットが失敗に終わってしまう意外な真実

何と全ダイエッターの28%の方が食事制限することができないが為にダイエットが失敗に終わってしまうんです。

ダイエットが失敗に終わってしまう理由

考えてもみて下さい。ダイエットって全然難しくないですよね?

何故なら痩せる方法なんて巷の本屋さんやネット検索でもすればいくらでも効果的な方法が見つかるからです。

でも難しいのです。

ダイエットは一見簡単に見えますが実は難しい。

まさに”言うは易く行うは難し”という言葉が当てはまります。

 

空腹さえガマンする事さえできれば痩せられるのにできないから痩せられない。

これは当然なんです。

太っている人の身体ではグレリンという食欲を増進させるホルモンが多く働いています。

このホルモンは体内のエネルギーが枯渇しない為にあります。

それとは逆に、レプチンという満腹中枢を刺激して食欲を抑制させるホルモンに鈍感なのです。

だから多く食べてしまって、太りやすい。

 

痩せている人の身体ではレプチンがしっかりと働くので満腹中枢が刺激され食べ過ぎる事がありません。

グレリンも多くないので少しお腹が減ったからと言って間食を摂らなくても平気です。だから太りにくい。

つまり、太っている人が痩せられない原因はホルモンにあったと言っても過言では無いんですね。

この事実に気付くことが出来れば痩せる事は簡単になります。

 

食欲抑制ホルモンであるレプチンの分泌を促し、食欲増進ホルモンであるグレリンの分泌を抑えれば良いのです。

そこで推奨したいのがボタニカルサプリメントのナチュリア+(プラス)です。

ボタニカルサプリメントってどういう意味なの?

ボタニカルとは、「植物由来の」という意味です。

つまり、ボタニカルサプリメントとは植物由来のサプリメントなのです。

この、ナチュリアプラスにはレプチンを増やし、グレリンを減少させる酵母由来の酵母ペプチドDNF-10が含まれています。

また、アフリカマンゴノキ、ホーディア、グレープフルーツエキスも含まれており、脳で満腹感を感じる事が可能となります。

しかし、脳で満腹感を感じただけではまだ足りません。

ナチュリアプラスはお腹でも満腹感を感じる事が出来るようにお腹の中で200倍も膨らむと言われているこんにゃく由来の成分、プロポールが含有されています。

その他にもリンゴペクチン、プロファイバーが含まれています。

 

ナチュリア+は脳とお腹、両方で満腹感を感じる事ができるのでつい食べ過ぎてしまうという方はこの効果を是非実感してみて下さい。

ナチュリアプラスはおしゃれなパッケージで芸能人愛用者も多数居ます。

ナチュリア+を使っている芸能人のつぶやき


※ナチュリアプラスを使っている芸能人・有名人の方は他にも数名居られます。
そうそうたる方々が愛用している事が分かります。